スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央線の重連列車、83レ

前回の記事では高島線での重連貨物をご紹介しましたが、
中央線内での重連列車を撮影する機会にも恵まれました。

これまでも運転されていた竜王行きの83レが
2014年3月改正で新鶴見~八王子間がEF64とEH200の重連に。
EF64はこのあと臨時の石油列車を牽引するための送り込み。
臨時とは言え運転頻度は高いようで、インターネットで情報を得れば
重連になるかどうかも容易に予想を立てることができます。
便利な時代になりました。

雑誌でも取り上げられているためか、時間が近づくにつれ撮影者がちらほら。
やはり異形式重連の人気は高いようです。



20141001-1.jpg



快晴の下を行く姿を収めることはできたものの、残念ながらコキのみの編成。
これから石油需要が高まる時期ですから、再履修決定となりました。

それにしても、やっぱり重連は迫力がありますね。
ジョイント音に酔いしれてしまいました。



(立川-日野 2014.9)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。