スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もよろしくお願いします

弊ブログをご覧の皆様、本年もよろしくお願いいたします。
新年のご挨拶もすっかり遅くなってしまいました。


_A2Y4840.jpg



昨年、運用離脱したEF64 1016。
愛知の原色機はEF64 1019とDD51 853の2両のみとなってしまいました。
原色重連はもう実現しませんが、なんだかんだ中京地区は
今年も盛り上がりそうですね!




(大桑-須原 2016.11)


スポンサーサイト

夏の終わりに

先日、子供たちの保育参観日があり、
日頃の幼稚園での様子を知る機会に恵まれました。

まだ幼い子供ですから、大人に比べて出来ることは
もちろんとても少ないです。
が、先生の指示を聞いていま持っている力を全力で使い、
一生懸命に作業に集中している子供たちの姿は
なんというか、心を動かされるものがありました。



20160916-1.jpg



さて、それに比べていまの自分自身はどうか…。
確かに、少しずつ歳を重ねてきたぶん、物理的に
できること自体は子供の頃より増えています。

だけど、あの子供たちのように何事にも全力で
打ち込んでいるかどうか…。
大人特有の「忙しい」とか「時間がない」、
疲労のせいにしていろいろ逃げている気がします。
そして最後にゃ世の中のせいにしたりして。

結局は時間がないのではなく作らないだけ、
エネルギーを振り絞れない自分自身と
向き合っていないだけなような気がします。

自分自身、世間ではまだ若手の方ですから、
歳とともに得てきた知恵を怠ける方に使わずに
もっと突っ走っていけたらなぁと思います。


燃え上がれパッション!!!!!
爆発ダァー!!!!!\(^o^)/




(安田 2016.8)







またまた小倉陸橋

今年の夏はなんちゃらの一つ覚えのように、
小倉陸橋へ貨物を撮りに行っています。
やはり多様な機関車と多くの本数を
短時間で手軽に楽しめるのはいいもんです。



20160909-1.jpg



今日もいい天気?太陽に誘われて陸橋下へ。
まさか真昼間にトヨタ号撮れるとは思いませんでした。
統一された大型コンテナ満載の編成、迫力満点です。

このトヨタ号や佐川急便のスーパーレールカーゴなど、
コンテナ列車1本まるまる貸切は新しい商品として、
生み出された当時けっこう話題になった記憶があります。
時代とともにいろんな物事のスタイルは変わっていきますから、
これまでとは違った新しいものがどんどん生まれて
鉄道貨物輸送が発展すればいいなぁと思います。
あくまで素人の意見ですが。


そんなわたくしはただのいち鉄チャンなので、
どちらかといえば懐古主義です。
機関車も貨車も輸送形態も、古いものの方がイイ!w




(新鶴見(信)-鶴見 2016.9)





EF510-500 鯨波

久しぶりに日本海縦貫線へ行ってきました。
EF81が引退してからすっかりご無沙汰していましたが、
いつの間にか115系も数を減らしてびっくりでした。
JR東日本の車両の置き換えペースは
本当に目を見張るものがありますね。



20160831-1.jpg




定番、鯨波のお立ち台にて。
レッドサンダーの真っ赤なボディーも映えますが、
ブルーの500番台と日本海の組み合わせも
また爽やかでいいものです。




(青海川-鯨波 2016.8)


ヂィーゼル機関車 その4

ヂィーゼル機関車




20160823-1.jpg




グンマモイイネ!!





(金島-祖母島 2014.1)


ヂィーゼル機関車 その3

ヂィーゼル機関車



20160822-1.jpg




シブイネ!!





(焼島-上沼垂(信) 2015.10)




暑いですね

毎日暑いですね。
暑いのはいいですが、夏休みがほしいぞ。



20160819-1.jpg



夕方に新鶴見を出る単1295列車です。
冬場は石油臨貨運転のため、3重連になってました。
この日はEF64-1003、EF65-86、EF65-1066の組み合わせ。
毎日3重連が走っていたなんて!




(割畑 2004.1)




ロクヨン原色重連

中央西線では再びロクヨンの原色重連が組まれているようで!
いいなー!いいなー!!



20160806-1.jpg


ちょっと古い写真ですが、原色重連。
というか、この頃はまだ更新機がほとんど?存在しなかったような。
原色オンパレードでしたが、夜間走行ばっかりでした。
水上とか南長岡とか高崎操とか、ちゃんと行っとけばよかった。。。




20160806-2.jpg



原色重連なんて何年も撮ってないので、前機だけで。
いつの間にか人気のカマになっていた1041号機。
いまはすっかり色あせて愛知機関区に留置されているようです。
稼働中の原色もたった3両なんて、寂しくなってしまいました。



(東三条-保内 2003.7、南松本 2014.1)






そういえば

EF81が活躍していた5月末ころまで
あれだけ通っていた日本海縦貫線ですが、
ここ最近はすっかりご無沙汰になってしまいました。
そういやまだ銀一色のEF510も撮ってないぞ!



20160726-1.jpg




稲穂もだいぶ成長してきたころでしょうか。
とりあえず刈入れ前に、黄金色の頃に一度は!




(前川-来迎寺 2016.5)







小倉陸橋でクリーンかわさき

相変わらず「つるそう」ブームが続いています。
なんだかんだ、たくさんの本数といろんな機関車が
頻繁にやってくるのは楽しいひと時です。

それにしても、この場所で「金ちゃん」ことEH500が
撮れるようになるとは想像していませんでした。
東海道線を平塚あたりまで走ってるなんて、すげー。



20160714-1.jpg



こちらは川崎市のゴミ輸送列車、152レ。
短距離の運転ながらも、もうずいぶん長いこと走ってます。
生活に密着したコンテナ編成が、
新川崎のビルやマンションをバックに走る姿が
なんだか印象的でした。



(新鶴見(信)-尻手 2016.7)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。